What a silly wonderful world!!

趣味についてのブログです。ライブレポが多め。

ぱぴこ & ろとれとろ すみだ・ストリート・ジャズフェスティバル@JR錦糸町周辺 2014/08/16

音楽で町興し。

結構、色々な街で行われている行事です。

この日は墨田区のジャズフェスティバルへ行って来ました。

f:id:julietta_skmt:20140817060828j:plain

あいにくの曇り空、空は不安定でいつ降り出してもおかしくない天候でした。

その分、湿度が高くてジメッとしてた。

スカイツリーは綺麗に見えていたけれど。

ぱぴこ

このブログでも何回か取り上げています二人組みのデュオ。

本業(?)はJazzなので楽しみにしていました。

場所は半蔵門線の地下鉄出口すぐ。

f:id:julietta_skmt:20140817061021j:plain

曲はぱぴこお得意の童謡からみんなの歌までをJazz風アレンジで一通り。

ぱぴこの演奏を聞くのは久しぶりだったので、ぴのサックスにハラハラさせられっぱなしだった。

まあ、それもいつものことと言えばいつものことだが。

 

この日は いつもの衣装の上にすみだJazzフェスティバル公認のTシャツで登場。

足元は写真に写っていませんが、赤と青の色違いのサンダル。

なかなか凝っていますね。

 

歌は相変わらずパワフルでうまいと思う。

お祭り騒ぎを見事にJazzアレンジして「わっしょい!わっしょい!」と賑やかなステージとなっていました。

 

ただかなり汗をかいていて消耗しているのかな。

f:id:julietta_skmt:20140817062501j:plain

この写真、部活終わりの写真みたい。。。笑

 

ぱぴこの二人はすみだ・ストリート・ジャズフェスティバルでは色々なユニットで参加しているらしく、この出番後もいそいそと次の会場へ向かっていった。

さすが地元です。しかし体力あるな。

 

次回以降の予定

ときめき夏祭り&ビアガーデン2014 @TOKIビル(都営新宿線船堀駅すぐ)

8/22(金) 20:30~21:00

 

ぱぴこの日②@ふらっとんTIMES

↑これ大事!ぱぴこ2周年記念ライブ 

8/25(月)19:00open/19:30start

2000円(1ドリンク付)

ろとれとろ

こちらは打って変わって屋内のしかもスタバという優雅な場所でのライブ。

f:id:julietta_skmt:20140817062446j:plain

珈琲にあう曲を届けるがコンセプトらしいが、持ち歌はからあげにあんかけ焼きそばと結構、油ギッシュではないかいな?

 

ただこちらはイスもあり、ゆったりと音楽を楽しむことができた。

オリジナル曲をいくつかと、独自の詩語りで今度リリースするアルバムからオリジナルとカバーを数曲、詩でまとめたものだった。

 

True Colors Album Vol.1

True Colors Album Vol.1

 

 

個人的にはqyuさんの「道」のカバーがよかった。

これまでほんわかしたイメージが強かったろとれとろのボーカリストとしての力が発揮されていたように思う。

また曲調も違っていて新鮮だったのかな。

違った一面が見れてよかった。

次回以降の予定

「Music jam Vol.14」@秋葉原MARZ

8月24日(日)開場11:10 開演11:20

前売1,500円 当日2,000円 (ドリンク別)

「TrueColors vol.30」 @井荻チャイナスクエア

8月30日(土) 開店12:00 開演13:00

前売1,500円 当日2,000円(ドリンク別)

「浴衣ライブ」@真昼の月夜の太陽

8月31日(日)開場14:30 開演15:00

前売・当日2,300円 (ドリンク別)

*この日はMC&BGM担当とのこと

H ZETTRIO

その後、メインステージへ移動。

それと共に雲行きも段々怪しくなってきました。

f:id:julietta_skmt:20140818060556j:plain

スカイツリーの上が雲で見えなくなっています。

 

メインステージではH ZETTRIOさんのライブ観戦。

[Member]
H ZETT M (Key)
H ZETT KOU (Dr)
H ZETT NIRE (B)

 

青い鼻、無重力奏法と形容される超人的パフォーマンスで人気を集めるピアニスト"H ZETT M"が率いる楽しく愉快なおもしろピアノ・トリオ。
ドラムにH ZETT KOU、ウッドベースにH ZETT NIREを迎えた。
H ZETT Mは、PE’Zヒイズミマサユ機東京事変第一期の鍵盤奏者「H是都M」という説もあるが、 本人が同一人物ではないとぼんやりと否定し続けている。
飄々としたキャラには誰もが親しみを覚え、世代を超えて愛されている。
2014年7月にはスイスで行なわれる世界最大級の音楽イベント“モントルー・ジャズ・フェスティバル”の出演も決定している。

ピアノイズ・イン・オオサカ [DVD]

ピアノイズ・イン・オオサカ [DVD]

 

 

途中で大雨に見舞われるというハプニングがあったが、フェスさながらの雰囲気でテンションはアゲアゲで楽しめました。

f:id:julietta_skmt:20140817062627j:plain

途中、あわててスタッフが機材にシートを張ったり、勢いあまって機材が倒れたり、ハプニングはライブにつきもの。

それさえも味方にし、盛り上げ方、テンションの上げ方を心得てらっしゃる。

オーディエンスも傘のままの方や、ずぶ濡れになりながらも最後までステージに聞き入っていました。

 

まさに屋外ステージならではの楽しさですね。

広告を非表示にする