読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What a silly wonderful world!!

趣味についてのブログです。ライブレポが多め。

Goose house UST HOY(House Of the Year)2014 2014/12/20 #goose7

Goosehouse Ustream

年一で行われているHOY(House Of the Year)2014(2014/12/20)の模様です。

HOYとは

HOYとはHouse Of the Year(命名by竹渕慶)の略。

1月から11月までのGoose houseがカバーした曲(オリジナルは入りません)のうち、そのクオリティなどを含めて、視聴者がFacebookで投票する。(予選)

その内の上位10曲がこの日、再演して決勝を行う形です。

上位10曲は以下の通り。(予選順位の順です。)

 

  1. 笑顔/いきものがかり
  2. 年下の男の子/キャンディーズ
  3. 日々/吉田山田
  4. 奏/スキマスイッチ
  5. ミュージック・アワー/ポルノグラフィティ
  6. NOW ON AIR/赤い公園
  7. 有心論/RADWIMPS
  8. 何度でも/Dreams Come True
  9. ラムのラブソング/松谷祐子
  10. ミュージック/サカナクション

 

この日、元メンバーのdi-zeさんが参加されなかったため、日々の再演はされませんでした。

そしてなんと初めて同時視聴者数が2万にを突破!(「ラムのラブソング」中)

そんなHOYを10位から振り返ります。

(*HOYはUstreamにアーカイブされていますが、Youtubeにはなりませんので、1月から11月までの演奏です)

 

ちなみにUstreamでは昨年とは異なり、予選順位は投票締め切りまで非公開としていまし、再演順はくじ引きで決まったそうです。

(今までは予選の下位から再演)

 

後ろの()は予選からの順位変動です。

 

10. ミュージック/サカナクション (→)

Act: 沙夜香、竹淵慶、竹澤汀、マナミ

9. 日々/吉田山田 (↓6)

Act: マナミ、di-ze、ワタナベシュウヘイ

8. ラムのラブソング/松谷祐子 (↑1)

Act: 工藤秀平、齊藤ジョニー、ワタナベシュウヘイ

7. 年下の男の子/キャンディーズ (↓5)

Act: 竹澤汀、竹淵慶、沙夜香

6. 有心論/RADWIMPS (↑1)

Act: 工藤秀平、竹淵慶、マナミ

5. 何度でも/Dreams Come True (↑3)

Act: 工藤秀平、竹淵慶、ワタナベシュウヘイ

4. NOW ON AIR/赤い公園 (↑3)

Act: 竹淵慶、齊藤ジョニー、沙夜香

3. ミュージック・アワー/ポルノグラフィティ (↑2)

Act: 全員

2. 奏/スキマスイッチ (↑2)

Act: 全員

1. 笑顔/いきものがかり (→)

Act: 全員

ということで、初の全員曲がHOYに選ばれました。 (di-zeさんは実質4連覇)

全員曲のノミネートが多かった今年は、ユニット間のバチバチが比較的穏やかでした。 あったとすれば、男子vs女子の対決くらいかな。

 

今年も最多ノミネートは慶ちゃんで8曲。

しかも序盤でHOY確定というお約束でした。

 

全員曲の良さもあるけれど、はやりユニット曲のアレンジで競ってほしいなというのが感想です。

広告を非表示にする