読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What a silly wonderful world!!

趣味についてのブログです。ライブレポが多め。

『鉄ロックフェスティバル!!!vol.178』@渋谷gee-ge. 2015/01/16 #吉原茉依香 #コレサワ

明けまして始めましての渋谷gee-ge.

今年はどんなライブに出会えるんだろうとワクワクさせてくれる箱です。

f:id:julietta_skmt:20150119222451j:plain

吉原茉依香

セットリスト

  1. 恋愛音痴
  2. 虚夢感
  3. 空と君のあいだに/中島みゆき(Cover)
  4. ネガティブガール
  5. 刹那的少女

感想

Sing!x3のファイナリストTop8となった吉原茉依香ちゃん。

Sing!Sing!Sing! 1st Top10 Live@渋谷O-West 2014/12/19 #singx3 - What a silly wonderful world!!

ボーカリストを選ぶ番組でもかなり異質な存在感を放っていた。

まさに「ロックボーカリスト」という感じ。

 

素直で優しい声の歌い手が多い中、どこかふてくされた感があり反抗的なその眼差し。

いい意味で棘がある。

それでいて、歌唱力は文句なし。

 

番組ではカバーばかりだったので、オリジナル曲が聞けるチャンスをとても楽しみにしていた。

 

で、この日。

出順が悪かった~。笑

前の演者がシンガーでなく芸人さん。

なので場が荒らされた感じでMCで滑る滑る。笑

 

でもその歌声はホントにイイ!

新曲の「ネガティブガール」は他のオリジナル曲と違ってポップで、懐の深さも感じます。

月光

月光

  • 吉原茉依香 produced by Masanori Shimada
  • J-Pop
  • ¥250
ここでキスして。

ここでキスして。

  • 吉原茉依香 produced by Masanori Shimada
  • J-Pop
  • ¥250

 

コレサワ

セットリスト

  1. 悪い夢
  2. 真っ赤なツメと牛乳
  3. たばこ
  4. 君のバンド

感想

独自の世界観を持つコレサワ、コレちゃん。

ポップなのにちょっとエグみのある歌詞。

そしてサポートGt. ひぐちけい との絶妙の連携。

 

MCはやや危なっかしいところもあるけれど、ほんわかした気持ちになれる。

四月のメジャーリリースに向けて3ヶ月連続自主企画&コレキャス配信中です。

どぶろっかーず

おそらくこの日のgee-ge.で一番人を集めていた方々。

芸人「どぶろっく」のバンドスタイル。

ほとんどが放送不可な曲の数々。

ホント「魅惑のパンティーライン」とかよく思いつくよねー。笑

広告を非表示にする