読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What a silly wonderful world!!

趣味についてのブログです。ライブレポが多め。

山田智子企画 『Love!Be my Valentine』@ひまわり広場で手をつなごう 2016/02/14 #Ruca

香焼志保

  1. Ready?
  2. 回送列車
  3. Magic to Me
  4. How
  5. I'm yours.

ぱなえ

  1. おもいで
  2. しゃこ
  3. ぱぱ
  4. おむ
  5. きらり

胸キュンディスコティック

  1. ボーイ⇄ミーツ⇄ガール
  2. ディスコティック
  3. サマーサイダー
  4. 秋風ららら
  5. きっと、春のせいで

Ruca

  1. negai
  2. ひだまりの詩/Le Couple(Cover)
  3. バイバイ イエスタディ
  4. 愛してるって言ってもいいかい
  5. 若葉

山田智子

  1. first chocolate
  2. Last Secret
  3. こんなままじゃ
  4. Cinderella Story.
  5. Strawberry Candy
 
En: Love Love Love/Dream Come True(Cover) 全員

f:id:julietta_skmt:20160215072608j:plain

レポート

バレンタインのこの日。
午前中は嵐のように吹きすさび、午後はうって変わっての春の陽気でした。
 
バレンタイン
 
果たしてライブなんか行っていていいのだろうかと自問自答してしまう日でしたが、ライブは行ってよかったなと思えるものでした。
 
トップバッターは香焼志保ちゃん。
 
企画の山田智子ちゃんと香焼志保ちゃんの対バンは、2年前くらいのSeedshipだったなぁと思うと、志保ちゃんからもその話がでました。
あの頃はまだまだ田舎くさい感じだったのに、今は垢抜けて立派なシンガーに成長した姿でした。
 
2番手はぱなえ。
 
最近、よく参戦している女豹三姉妹の長女であるひらがなそんぐらいたーぱなえちゃん。
ぼーっとしているようでしっかりしている。
そして初めて聞いたソロ曲はホントにしっかりしている。
モヤさまで紹介された『ぱぱ』は涙を誘います。
 
3番手は胸キュンディスコティック
この間の中村千尋企画で初めて見たユニット。
トリッキーな面が前面に出ていますが、曲は胸キュンとなるいい歌詞です。
おすすめは『サマーサイダー』
奇抜なパフォーマンスに走らなくても、十分聞くに値すると思います。
 
4番目はRucaさん。
今年で2回目で、久しぶりのアコースティック編制でした。
Gt.の空青さんとの2人きりというのは初めてとのこと。
 
大人カバーはル・クプルの「ひだまりの詩」でした。
ここから2曲は座りでしっとりと。
 
特に「バイバイ イエスタディ」がよかった。
胸の真ん中をキュと締め付ける切なさ。
表現力にますます磨きがかかったのと、ギターと声というシンプルな組み合わせだったため、彼女の声の持つ優しさがダイレクトに伝わってきました。
 
最後の『若葉』のギターソロで切ないメロディにやられました。
このアコースティックもいい。
もちろんフルバンドのよさも知っている。
Rucaさんはボーカリストとしての良さをすべて兼ね備えている気がします。
 
最近、大人っぽくなったし(相撲話は相変わらずですが。。。)
長い芸歴のわりにすれていなくて人の優しさと人懐っこさがあります。
もっと上を目指せる人だと信じています。
 
トリの山田智子ちゃん。
 
本当にお久しぶりでした。
たぶん、おととしのハロウィンじゃなかったかな。
相変わらずいい曲、特に大人な恋愛の歌を作らせたら、右に出るものはいないと思う。
 
こんな豪華な夜に参加できてよかったと感じました。

f:id:julietta_skmt:20160215072748j:plain

広告を非表示にする