読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What a silly wonderful world!!

趣味についてのブログです。ライブレポが多め。

神田莉緒香 『THINK A SONG ASSOCIATION 3』@渋谷O-WEST 2014/08/20 #kandari

8月も2/3が過ぎましたが、まだまだ暑さが続きますね。

8月は学生さんは夏休み。若者の街、渋谷もかなりのにぎわいでした。

f:id:julietta_skmt:20140822023423j:plain

 

お、遠くにその日の出演者さんの看板も見える!

久しぶりのO-Westです。

f:id:julietta_skmt:20140822023558j:plain

この日の出演者さんはこちらです。

f:id:julietta_skmt:20140822023624j:plain

お目当てはもちろん神田莉緒香ちゃん。

対バン相手の植田真梨恵ちゃんは前から気になっていたお方。

ayumi shibataちゃんは知らないな~と思っていたけれど、これがまた失礼な話で。。。;

なんにせよ、かなり豪華な対バンにでした。

 

出演順

  1. 植田真梨恵
  2. 神田莉緒香
  3. ayumi shibata

植田真梨恵

初見だったのですが、一曲目から心奪われた。

ガンガンのロック!

バンド編成と言うこともあるが、それにしてもこの熱量。

荒削りな椎名林檎のような印象を受けました。

 

「心と体」のようなロックがあるかと思えば、メジャーデビュー曲「彼に守ってほしい10のこと」はバリバリの王道ポップスです。

 

色んな曲が聞きたくなって、思わず物販のCDを全部買っちゃいました。

これから聞き込もう。

彼に守ってほしい10のこと

彼に守ってほしい10のこと

 

 

あと、オニ(般若?)Tシャツが個人的にツボでした。

神田莉緒香

セットリスト
  1. くるり
  2. H.P.B.D.
  3. Sunny day sunday (Cover)
  4. SetsuNatsu
  5. スーパーカー
  6. boyfriend?
  7. 炭酸ペットボトル
  8. Wonderful world ~こんな僕にも彼女が出来ました~ (弾き語りver.)
[追記]ライブの雰囲気を感じていただくためにレポを追記しました。

この日のサポートメンバーは

Gt. 中村タイチ
Ba. 西塚真吾
Dr. SOY

でした。ライブ編成を聞くのはduo以来、メンバーもDr.以外同じでした。

 

まずは幕開け。激しいドラムソロで雰囲気を盛り上げてVo.神田莉緒香の登場です。

 

神田莉緒香のライブのアゲアゲ曲の定番「くるり」で始まり。

かんだりさんはフロントで動き回る。

 

2曲目は「H.P.B.D.」。イントロから盛り上がる。

Hey You!で上手、下手、正面と指差し。

三三七拍子拍子もバッチリ。

 

3曲目は最新シングルからCoverの「Sunny day sunday」

カキーンでホームランを打つかんだりさん、かわいい。

 

ここからはPf.神田莉緒香としても演奏に参加。

 

4、5曲目も最新シングルから。

でもバンド編成のよさ、音圧が半端ない。

その中で切なく、またかわいく歌う神田莉緒香

 

6曲目は1stシングルから「boyfriend?」

アレンジはアルバムではなくシングルに近い感じ。

タイチさんの前で聞いていたんですが、この曲だけはベースの音が耳に残っています。

それくらい息ぴったりということですね。

 

7曲目は「炭酸ペットボトル」

いつも感違いするんですが、2ndのc/wなんですよね。

ここから再び、かんだりさんはフロントに出て動きまくる。

シュワシュワの部分はベースで演奏。

炭酸ペットボトル部分はコール&レスポンス。

Bメロ部分でかんだりさんが右左にステップを踏むんですが、タイチさんと西塚さんが一緒にステップを踏むのは見所です。

最後は三三七拍子で〆です。

 

ラストの8曲目はバンドメンバーがはけ、神田莉緒香一人の弾き語り。

スポットライトの中、ファンへの感謝の気持ちを歌うその姿は箱ライブならではの雰囲気でした。

 

感想

本人も語っていたように久しぶりのバンド編成だったせいか、いつもよりよく動くかんだりさん。

序盤で早くも汗だくでした。まさに夏のライブって感じです。

 

キャスやUstreamで耳にする機会が増えた気がするけれど、やはり生ライブの感じは違う。

かんだりあんの中には地方の方もいるし、放送で弾き語りを聴けるのは嬉しいこと。

でも、そんなかんだりあんにぜひともお願いがあります。

 

ライブ、それもライブハウスといった箱ライブに行ってみてほしい。

絶対に後悔しないです。

反響するサウンド、照明、神田莉緒香の歌う表情、それらが曲の世界観を作り出し、いつもCDで聞いている曲とはまた違った印象を受けるでしょう。

 

特に最後の曲「Wonderful world ~こんな僕にも彼女が出来ました~」は弾き語りでスポットライトがあたる中、しっとりと歌われ、キャスなどでは味わえない雰囲気です。

また「炭酸ペットボトル」でのコール&レスポンスでの一体感、「Sunny day sunday」でカキーンと打ち飛ばすかんだりさんのかわいい仕草など、見所はいっぱいです。

ayumi shibata

この日のラストバッターだったayumi shibataちゃん。

どこかで聞き覚えのある名前だな~なんて思っていたのですが、出てきてハッとした。

メロン記念日だった柴田あゆみちゃんだ!!!

確かメロン記念日て解散したんだと聞いていたけど、今はソロでロックシンガーとして活動しているとのこと。

 

この日はCover曲中心。

その分、初見さんは乗りやすい感じだったけれど、バックメンバーの演奏テクニックも相まって凄く聞きやすかった。

メロン記念日とかハロプロは、青春期どはまりだったなぁと思ったら、周りで盛り上がっている観客も同じようなお年の方が多かった。やっぱりね。

kick start

kick start

 

 

結果、個人的にRiocaも手に入ったし物凄く満足したライブでした。

てか豪華すぎない?と思うほどに。

!O-WEST!|神田莉緒香オフィシャルブログ「KANDAFUL LIFE」Powered by Ameba

 

今後のスケジュール [追記]

8/23 インストア@タワーレコード渋谷店(フリーライブ)

9/12 円形劇場ライブ「星と菊と神」名古屋市千種文化小劇場 ちくさ座

9/23 神田莉緒香企画@原宿ストロボカフェ

9/24 女性限定ライブ@渋谷gee-ge

9/26 KANDAFUL CAFE #3@札幌

10/12MINAMI WHEEL 2014@大阪

 

SetsuNatsu

SetsuNatsu

 

 

広告を非表示にする