読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What a silly wonderful world!!

趣味についてのブログです。ライブレポが多め。

寺田有希 『ワンマンLIVE2016@大阪/東京 ~今、逢いにいくよ~』 & ファンミーティング @江坂ミューズ/赤坂グラフィティ 2016/08/06(大阪) 2016/08/20(東京)

セットリスト

  1. かんぱい娘。
  2. あかんで
  3. モノクロ
  4. きみとの間
  5. 帰れま宣言
  6. ジェリービーンズ(大阪)/憧れの街(東京)
  7. 片付かない女
  8. キンモクセイ
  9. 愛のたこ焼き
  10. せーのでJUMP!!!!

 en1.今、逢いにいくよ
 en2.愛のたこ焼き (東京のみダブルアンコール)

大阪

f:id:julietta_skmt:20161218051007j:plain

f:id:julietta_skmt:20161218051017j:plain

東京

f:id:julietta_skmt:20161218051101j:plain

f:id:julietta_skmt:20161218051110j:plain

レポート

寺田有希( @terada_yuki) ワンマン「今、逢いにいくよ」はなぜか一人芝居「寺田一家」から始まった。

作 桜木さやか( @ss_Sakuragi )
演出 原将明( @haramasa1028 )

ルド女と朝劇のコラボ作品とは豪華と作家陣はやたら豪華です。

笑いあり涙ありの温かいステージになりました。

 

大阪編の江坂ミューズはものすごくいい箱。

こんなところでワンマンライブができるなんて、SSWでもなかなかいないと思う。

 

大阪編はライブ後にファンミーティングを開催。

かなーりぐだぐだのファンミでしたが、それはそれで寺田組っぽくて楽しかった。

来年はキーボードの弾き語りに挑戦するとのことですので、久野さんにも速報をいれてお願いしておきました。

あと、リクエストにこたえる形でカバーも披露。

ここは向江陽子の見せ所だった。

専門的なことはわからないですが、どうも譜面を見ながら違うコードを弾くという高難易度なことをしていたそうです。

書いてあるコードから頭の中で変換しながら弾くってやっぱり向江陽子は音楽モンスターだと思う。

 

あとyuさんが、「寺田を扱うより向江のヴァイオリンの扱いのほうが気を遣う」とおっしゃっていたのでさぞお高いんでしょう?笑

 

東京編では一人芝居を書いた桜木さんや番組一緒の干場さんもいらっしゃっていて、華やかなステージ。

そこから無茶ぶりをどんどんしていく寺田有希

 

大阪のファンミでいじられまくっていたのとは対照的でした。

 

ラストはファンからのサプライズ。

事前に配られていたサイリウムは彼女のデビュー当時のイメージカラー。

さらにはダブルアンコールまで。

 

デビューから10年を超えて、さらに魅力的になっていく寺田有希を応援しています。

広告を非表示にする